マイケル・ルイス『ニュー・ニュー・シング』を読んだ

ニュー・ニュー・シング
マイケル ルイス
日本経済新聞社
売り上げランキング: 490,784

マイケル・ルイス2冊め。ドットコム・バブル絶頂期(原本が1999年10月、邦訳が2000年8月刊行)のジム・クラークの生き様を密着取材したルポなんだけど、同時期にクラークが膨大な資金と自身でのコーディングを含む膨大な労力を投入して建造した世界最大級にして完全コンピュータ制御のヨット「ハイペリオン」による大西洋横断航海をめぐる悪戦苦闘のエピソードにかなりの章が割かれていて、並の神経では立ってすらいられない荒波をこそ求める狂気をたたえた人物とその周囲の人間関係を描こんだ冒険小説のようにも読めるのが流石な感じだった。