黒田硫黄『アップルシードα』2巻と五十嵐大介『ディザインズ』1巻を読んだ

アップルシードα(2)<完> (モーニング KC)
黒田 硫黄
講談社 (2016-02-23)
売り上げランキング: 2,196
ディザインズ(1) (アフタヌーンコミックス)
講談社 (2016-02-23)
売り上げランキング: 251

たまたままとめて買ったので続けて読んだんだけど、テーマ(人間のコントロールを超えたテクノロジーとそれが生み出す「進化した人間」との対峙)やSFガジェットに類似があって重ねて読めておもしろかった。そうでなくても黒田硫黄/五十嵐大介としか言いようがない漫画たちが久しぶりに堪能できてうれしい。

アップルシードαは原作(映画のほう)の設定に沿ってるのかな。映画見てみよう。