youpy『Rainforest』を観た

SOBO 14th EXHIBITION youpy / Rainforest

金曜日に観たやつ。


まず、入り口はいった付近から小豆が散らばっていた。ギャラリーの入って左半分くらいに散っていて、作品説明の平面図の点とちゃんと位置が対応してるのかなと思ったけど面倒だったので確認しなかった。(ちなみに作品名はなんかランダム生成っぽいコードだった。チラシの余りがなかったのでもらってこなかったけど)小豆はいくつか(鑑賞者によって?)踏み潰されていた。小豆の分布の中央あたりに旅行ガイドブックみたいなの(どこか国内の)がおいてあって、小豆の向こう側の隅には赤い化粧箱が立てかけてあり、その箱に踏み潰された形でなにかの本があり、その上に洗剤かなにかの詰め替えパックが積んであった。そのほか左側スペースの壁にはマスク(ダークナイトの冒頭でジョーカーが被ってたみたいな道化師風の)が壁3面に向い合うように掛けてあり、その1つ(左手突き当りの壁)のマスクの眼の穴にサインペンのフックがひっかけてあった。また左側スペースの空間を横切るように壁から床へとマスキングテープが渡してあり、床側のマスキングテープの端には『ひぐらしのなく頃に』の小説が立ててあった。その付近には新書(なにかビジネス書的な内容だったかな)が寝かせてあり開かれたページに乾燥ひじき(っぽいもの)が挟んであった。右側スペースの角にはなにか土(園芸用の)が盛ってあり(土の下になにか敷いてあった気がするけど思い出せない)、付近に紅芋のちんすこうのお菓子が散らばっていた。いくつかは小袋から出してあり、上にこすったような跡があり、ひとつにはピアスのような金属製のリングが上に置いてあった。もう1方の角には本が2冊重ねてあった(内容はなんだったかな…下はガイドブックみたいなので、上に立ててあったのはビジネス書的な単行本みたいなの)。その2つの中間あたりになにかのネジが立ててS時のような形に並べてあって、その横にもなにかあった(忘れた)。中間のスペースの壁(というか柱)下方にどらえもんのひらがな学習ポスター(幼児向けにお風呂に貼るようなやつ)が貼られ、その下になにか歴史学習用のカルタ?みたいなのがばらばらと散らばっていた。そのもうちょい手前にグリーンのちいさなケースっぽいもの(耳栓のケースっぽい大きさ)が置いてあった。思い出したけどその中央スペースから左奥の化粧箱のある角の間に、赤い厚紙がシュレッダーに掛けられたくらいのサイズの細切りの紙切れが山になっていた。ほかには天井の電源付近に3つの音源(iPodやiPadminiのヘッドフォンジャックにパッシブスピーカーが直挿しされたもの)が常時鳴っていた。ひとつは日本語の歌謡曲っぽいもの?で、のこりはよくわからないインストの曲だったと思う。

というかんじだったかな。あっけからかんとした雰囲気でなかなか愉快だったけど、なにかしら狙いはあったのかしらん。