アースレッドでゴキブリを殲滅した

帰りの航空券の都合で6日まで北九州にいる予定だったけど、もろもろ事情もあるので急遽2日の早朝の飛行機をとって無理やり帰ってきた。その理由の一つが、帰省前にやっつけた大掃除の仕上げとして台所に仕掛けて出てきたくん煙殺虫剤、今回はアースレッドWでいぶり出された例の虫の後片付けをしたいというもの。台所の入り口にドアや仕切りがないのでビニール袋と布ガムテープで密閉して、火災報知機が鳴り出さないのを祈りつつ帰省していたんだけど、今回はかなり効果があったらしくおびただしい死骸が転がっていた。くらべると去年バルサンを焚いた時はまったく効いてなかったんだな。2016年はこの虫に煩わさられない年だといいなあ。

前回使ったのがノンスモーク霧タイプで、今回は加水反応タイプの煙タイプ(さすがに点火式の煙タイプは報知器がなりそうで怖かった)だったんだけど、このタイプの違いが効いたのか、それとも念を入れた密閉とか放置期間が聞いたのか今回の試行だとわからないな。まあ甘く見ずに念を入れて対処しろということかな。アースレッドに付属した火災報知機カバーは口がゴムで絞られたヘアキャップみたいな作りになっていて(バルサンのは単なるビニール袋だった)つけやすいしちょっとかわいくてよかった。