スティーヴン・D・レヴィット/スティーヴン・J・ダブナー『ヤバい経済学』

ヤバい経済学 [増補改訂版]
スティーヴン・D・レヴィット/スティーヴン・J・ダブナー
東洋経済新報社
売り上げランキング: 6,498

帰省の行き帰りで読んだ。この感じなにかに似てるなと思いながら読んでいたんだけど、新本格ミステリを読んでる感じなのかなと思った(この本の契機になったというダブナーがレヴィットを最初に取材した記事で「レヴィットは経済探偵だ」という談があってそれでわかった感じがしたんだけど)。常人には見通せないようなきわめて遠い因果を天才が解き明かすそのロジックはという部分と、それ以外は長大な能書きがつづくという。型破りな学者筋と新聞記者のコンビだというのも新本格感をかもしているのかもしれない。