荒木飛呂彦『ジョジョの奇妙な冒険』4-9巻を読んだ

借りてきてた9巻まで読んだ。ディオとの対決がぐんぐん盛り上がって第1部が終わり、第2部が始まった。第2部が僕がイメージするジョジョかな(たぶんこのへんはジャンプでちらちら読んでいる)。おもしろい。作品の傾向としてはバイオレンスを極めた感じなんだけど、印象としては上品なのがいいんだろうな。