google sheetsのimage関数

IMAGE - ドキュメント エディタ ヘルプ


google sheet作ってて、こういうのあったら便利なのになと思って調べたらあった、セルの内容をソースとしてロードした画像をセルに表示する関数。表示モード(セル内にfitさせるか、サイズを指定するかなど)も選択できる。Excelでは同様の機能を関数のような簡単な手順ではできなそう。


Myndのニュースレコメンドがわりといい

Mynd

あなたの好みに合わせたニュースを配信します的なアプリとかサービスをいっぱい試してきたけど、それもうtwitterのRTで見たよ的なやつではなく、自分の関心分野にそこそこマッチしていてかつそこそこ分野がばらけた記事がレコメンドされるという意味で「Mynd」はかなり優秀なので継続的に使っている。ときどき昨日検索したキーワードの記事がレコメンドされた! と感じるときがあってgoogleの検索履歴を見てるのではと思ったけどgoogleアカウントを登録できるわけではなかったので気のせいだった。

あとわりと重要なのがデイリーレコメンドがメールで届くのでアプリで見なくてもいいところ。カメリオもわりと毎日見てるんだけどこっちはちょっと前にメール配信サービスは終わってしまってアプリかWebでないと見れなくなってしまったのが(理由はわからなくもないが)残念だったのでMyndのメール配信は続いてほしい。


Workflowyをfluidでカスタムスタイルをあてて使う

仕事や日常のもろもろの情報をまとめるサービスはいろいろ試したあげく以前使ってたWorkflowyに出戻った。Porter for WorkFlowyとか便利な機能拡張も出てきてブラウザで使うのもいいんだけど、別アプリとして起動できたほうがいいなと思ってfluidで単体で起動するようにして使っている。fuildは有料機能でuserstyleが当てられるので、workflowy.com - simple and brightのスタイルをちょっと変えて使っている。

あとfluidだといいのはwindowレベルを変えてどのSpaceでも表示する設定ができるので、常に呼び出せるノートアプリとしても便利。


pipesの思い出

Yahoo! pipesが終わることが決まったそうなので、わりといろいろ使っていた自分のpipesをまとめておこうかなと。

  • [BCCKS] latest bccks1
    • 最初に触ったのはこれかな。当時(2008?)は全然関係者じゃなかったBCCKSのβテストでガビンさんにアカウントをもらったとき、新着RSSがなかったのでスプレイプして出すようにして、その手順をピクチャーブックとしてまとめてみたやつ。
  • Pipes: tokyo culture culture upcoming schedule
  • Pipes: bisista_mailmag_fetch
  • Pipes: danchidanchi_rss
  • Pipes: Dr.森山の人間風車
  • Pipes: 座二郎のデコミ!
  • Pipes: the_beach_diary_rss
  • Pipes: ラジオ 沼(12kai.com)
    • こういう昔ながらのホームページで更新チェックしたいところのを野良RSS化するのはいろいろ作っていた。ちなみに「ラジオ 沼」のはPodcastでまだかえるさんがときどき更新しているのでいまでも使える。
  • Pipes: permanent_moriyama_com_rss
    • これはちょっと頑張ってつくったやつ。サイエンスライターの森山和道さんの日記の更新チェックをはてなアンテナとかでしてたんだけど、森山さんの日記は年ごとにディレクトリが変わる運用なったので、現在の日付から年号を取り出して合成してURLをつくって、そのURLでフェッチしてRSSをつくる。年が変わらないとテストができなくて困った。
  • complete_daily_portal_z_updates

    • いちばんの力作で、デイリーポータルZの記事はもちろん、クラブ活動、コネタ、プープーテレビ、ちょっと見てきて、制作ブログ、メルマガのバックナンバー、さらにはきょうのZくん(隠しページのイラスト)までをまとめたRSSを吐くもの。サブモジュールもすごいたくさん使っている。

      こんなやけくそなpipeになってた

  • Pipes: 東日本大震災 from BigPicture

    • こんなのも作りましたね。OSXのピクチャスクリーンセーバー向けにつくった。
  • Pipes: DMM.make RSS
    • 一番最後につくったやつで、当時DMM.makeのサイトにRSSがなかったのでつくった。

こんな感じで手軽にRSSが作れるサービスとしてかなり活用してきた。正規表現のテストとかかなり面倒だったけど。最近はなんか機会があるとkimono labsとか触ってみるけどできることが直線的であんまり楽しくないなーという感じで、そういう意味でいうとpipesは便利というより楽しかったんだと思う。サービス運営してきた人にはおつかれさまといいたい。


TodoistはIFTTTからX日後期限のタスクをつくれる

去年はあとで読むサービス(僕はInstapaper)のエントリやらYouTube / Vimeoの後で見るリストの動画をIFTTTで検知して2週間後期限のタスクとしてTodoリストに積むことで2週間で強制的に消化するというのをやっていて、わりと精神衛生上よかった。絶望するほど貯まる前に消化できるし、2週間くらい経つとまあもういいかっていう話題とちゃんと熟読しようって話題の切り分けがしやすい気がする。

で、それ(「X日後」という期限でタスクを追加する)をするのにtoodledoのメール経由のタスク追加機能を使っていた(IFTTTにはtoodledoの公式Channelもあるんだけどそれだとdue dateの指定ができない)。

他のTodoサービスでこれができるのないかなと思っていたんだけど、最近Todoistでできるのに気づいた。こちらはちゃんと公式Channelの指定でできる。

というわけでTodoサービスをTodoistに移行した。