Persuasive Technology焼肉

ナガトモさん主催のPersuasive Technologyについてディスカッションしながら焼き肉を食べる会が社内であったので参加した。実際のところPersuasive Technologyについて話している時間よりたんなる暑気払いとして焼き肉を食べる会になっていた気もするけど。

Persuasive Technologyは利用者に強制をすることなく行動や主義の変更を説得するための技術というかデザインの方法論のこと。ナガトモさんにこのスライドを教えてもらったんだけど、これ見ると含意としては利用者の慣習や無意識の選択によって決まっている社会的なロスを軽減するためのデザイン/技術という側面が強いのかな。焼き肉会でも話が出たんだけど、たんに行動を誘発したり誘導したりする技術とするとそれいわゆるデザイン全般なのではというぼんやり話になるし、ある企業や団体の利益のために利用者の行動を誘導するのはいわゆる環境管理型権力になるので、行動が変化した結果が最大幸福に寄与するという前提をはずすとだめなのかなと後から思った。

Introduction Persuasive Technology & Behavioral Economics from Arjan Haring

あと焼き肉おいしかった。