TodoistはIFTTTからX日後期限のタスクをつくれる

去年はあとで読むサービス(僕はInstapaper)のエントリやらYouTube / Vimeoの後で見るリストの動画をIFTTTで検知して2週間後期限のタスクとしてTodoリストに積むことで2週間で強制的に消化するというのをやっていて、わりと精神衛生上よかった。絶望するほど貯まる前に消化できるし、2週間くらい経つとまあもういいかっていう話題とちゃんと熟読しようって話題の切り分けがしやすい気がする。

で、それ(「X日後」という期限でタスクを追加する)をするのにtoodledoのメール経由のタスク追加機能を使っていた(IFTTTにはtoodledoの公式Channelもあるんだけどそれだとdue dateの指定ができない)。

他のTodoサービスでこれができるのないかなと思っていたんだけど、最近Todoistでできるのに気づいた。こちらはちゃんと公式Channelの指定でできる。

というわけでTodoサービスをTodoistに移行した。