フィットネスバイクを使う

奥さんが自宅にフィットネスバイクを導入したのでついでに使わせてもらっている。こういうのなんとなく偏見ですごくうるさかったり場所とったりするんだろうと思ってたんだけど、予想よりずっと静かだし場所もとらない。こういうものだというイメージがあったら一人暮らしのころに買って使ってたかもなーと思った(昔はこんなにいい商品がなかったかもしれなけど)。

とりあえず毎朝ラジオを聴いたりtwitterを見たりしながら30分漕いで、あとたまに夜映画を見ながら1時間くらい漕いだりしている(騒音がほぼないので夜もとくに気にせず使える。PS4のコントローラのジャックにヘッドフォンを挿して映画を見ているのでハンドル付近にコントローラを置く場所がほしい)。いまのところ体重に変化はないけど。


歯医者(通院9回目)

今回はほぼ施術はなしで歯石除去くらいで済んで、まる2ヶ月通院した歯医者の治療がようやく終わった。今回そんな痛みで駆け込んだわけでもなく歯医者そのものもそんなにいやじゃないのでつらいわけではなかったけど、2ヶ月毎週時間をとられてたので開放感はあるなあ。年齢からすると歯周病のコンディションに意識的になるべきだとのことで歯間ブラシを買った。


歯医者(通院8回目)

ほんとは前日(20日)だったけど。歯医者って長いな―。再作成となっていたかぶせものは今回ははめられた。次回で最終調整をして完了らしい。映像は世界の車窓からだった。


歯医者(通院7回目)

さすがにもう書くことがないな…治療中映像は世界の車窓からだった(この映像は歯科助手の女性がチョイスしているのだと聞いた)。治療も前回型取りからつくったかぶせものの合いが悪いとのことで再作成ということになった。


歯医者(通院6回目)

なかなか終わらない歯医者6回め。見つかった隣接面カリエス(歯と歯の間にできる虫歯で、これをふせぐにはちゃんとフロスを使って隙間のケアをしろとのこと)の虫歯を除去して型取り。次で今度こそ最後とのこと。顎関節症のストレッチも教えてもらおう。

今日の映画は「崖っぷちの男」だった。

崖っぷちの男 ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 (2013-01-23)
売り上げランキング: 53,504

ロート製薬「ナノアイ」

【第3類医薬品】ロート ナノアイ 6mL
ロート製薬 (2013-10-01)
売り上げランキング: 1,056

朝から詰めてPC仕事していると夕方くらいに眼がかすんできて効率が悪くなっていることに気づいたので17時くらいに目薬をさすのを今年からしていて、使っていた目薬がついに空になった。目薬を使いきったのたぶん生まれて初めてだと思う。

新しい目薬は極小ノズルでさされる一滴がごく少量になるというのが特徴だというロート製薬の「ナノアイ」にしてみた。1回ので少量しか出ないので目薬の容器がうすくて小さいのがいい。一滴が少ない(あと目薬にとろみがある)ので眼にさしたときに眼から溢れるのもあんまりない。なかなかこれはいいような気がする。


歯医者(通院5回め)

通院5回め。今日の映画は「アイアンマン2」歯医者で見るのは悪くない(SE的に)。前回顎関節症のストレッチを教えるという話だったんだけどそれは失念されたようで(…)、詰め物を固定して経過確認をするなかでもう1本虫歯が見つかったのでもう一度来いということになった。数年ぶりの歯医者だとこんな感じですね。


歯医者(通院4回め)

通院4回め。今日はモニターに「6デイズ7ナイツ」がかかっていた。大して盛り上がらないくらいの凡作をセレクトしているのだろうか…と思っていたら歯医者さんから「天気が悪いからリゾート気分を感じたかった」という解説があった。歯医者でリゾート気分になるの難しいな…

先日取った型で仕上がってきた詰め物(腕の良い技師を指定して作ってもらっている、とか自慢が入りつつ)を固定してもらってもともとの治療は終了。ただもう一つ虫歯が見つかっていたの次週それの治療をするのと一緒に口を大きく開けるたびに派手に鳴る顎関節症を緩和するストレッチも教えてくれるとのこと。親切。



ウイルス性胃腸炎

やっと6月が終わったところで、ウイルス性の胃腸炎をもらって寝込んでしまった。前日夜に授業の準備をしているころからどうもお腹の調子がおかしいなと思いつつ布団についたんだけど胃腸のあたりの気持ち悪さがどんどん増してきて眠れず深夜にふらふらとトイレに。僕が沖縄に行っている間に次男が保育園で流行りつつあるウィルス性胃腸炎で戻したり熱を出したりしていたそうで(それほど重くなかったものの)、それをまんまともらってしまった。授業もはじめて病欠。手足とお腹がしびれまくるなか休講の連絡だけしてあとはずっと寝ていた。