ロネ・シェルフィグ『人生はシネマティック!』を観た

映画『人生はシネマティック!』公式サイト


添野知生さんの

というツイートを観て、それ大好物なのでは? と思って観たんだけど果たして大好物だった。『ブレードランナー2048』の鈍重な話し運びにひたっていたのであまりにさくさくと進む序盤の展開にこんなんでいいんだっけと不安を覚えたんだけど、これでいいんだよな!

もちろん狙ってのことだろうけど、ダンケルク撤退についての新作映画を2作も観られるのは今年しかないと思うので観るなら今しかない。「女性と戦争」「女性と専門職」というポイントで『ワンダーウーマン』『ドリーム』にもつながりを感じた。