ドゥニ・ヴィルヌーヴ『メッセージ』を観た

映画『メッセージ』 | オフィシャルサイト | ソニー・ピクチャーズ


いい映画だけどこの客入りだと早晩劇場公開は終わってしまいそう、という評判を聞いて慌てて観てきた。原作派やうるさがたにはいろいろ言われているようだけど、うっとりするほど美しい映画で僕は非常に満足した。

オープニング、赤子を抱き上げるエイミー・アダムスの指の震えに目が惹かれ、繊細な芝居だなと感心していたんだけど、それが単なる芝居じゃなくてこの映画の物語に全体においても重要な含意を持つものだったのに気づいたときにはほんとに身震いがした。

ちなみにいきおいですごい久しぶりに『コンタクト』も観てみたんだけど映画開始15分でジョディ・フォスターがマシュー・マコノヒーとベッドを共にしてて、あれ、こんな感じだっけ…と意外に思った。