ガース・ジェニングス『SING/シング』を観た

映画『SING/シング』公式サイト 大ヒット上映中!


評判を聞いて観てみた。たしかによくできた内容で笑ったし感動もしたんだけど、冴えない日常と輝かしい表舞台の対比のなかで日常の冴えなさ(とお金の問題)がうやむやなまま解消されないのはたしかに弱点ではあるなと思った。ラ・ラ・ランドにも共通する時代の雰囲気なのだろうか。

吹き替え版で観たけど一つも文句のない出来で素晴らしかった。なるほどと思ったのは最後に「字幕版もよろしく!」的なメッセージが出て(たぶん字幕版にも吹き替え版についての案内が出るんだろう)映画をバージョン違いで複数回観る行動が当然のこととして促されるようになったんだなということ。あと劇中時間経過を示す演出としてCGアニメなのにいわゆる実写タイムラプス作品風の映像が使われてたのもなるほどだった。