『あそぶ!ゲーム展-ステージ2 ~ゲームセンターVSファミコン~』を観た

あそぶ!ゲーム展-ステージ2 ~ゲームセンターVSファミコン~ SKIPシティ 彩の国 ビジュアルプラザ


そろそろ会期が終わりそうなので遠征。前回(ステージ1)より解説や開発資料展示が多くなってるなと思った。ゼビウスやドルアーガの塔の開発資料はガン見したかったけど子連れだったのでほとんど見られず残念。

ゼビウス初見(たぶん)の子供(9歳/5歳)の時の反応で新鮮だったのは、ドモグラムが道路に沿って進んできたのを喜んでたり、「あ、基地っぽいとこがある」「なんで海のなのに戦車が!」などゲームのキャラクターやシーンを受け止めて気にしてたとこと、アンドアジェネシスを何度かミスして超えた後のエリアでザカートが出てきたら「あ、これボスが出そう!」と空中敵のパターンをすぐに覚えて反応してたとこ。ゼビウスはやっぱキッズの心をとらえるところがあるんだろうなーと思った。そういえば、ゼビウスの地形や地上構造物の配置(あとドモグラムとかグロブダーの動き)を自由にできるマップエディタってあってもよさそうだけど見たことないな。

今回のゲームを触った子供の感想は、「どれも難しすぎてすぐに死んじゃう」というもので、まあその通りだなという感じだった。ゲームの展示ってもっといい形ってあり得るのかなあ。