パイプフィニッシュその前に

身の回りのものがつぎつぎ調子悪くなると自分になにか問題あるのかと思ってしまうけど、Macbook Proが壊れたと思ったら今度は自宅の風呂場の排水が流れなくなった。

まあ風呂の排水口が詰まらなかったことなんてこれまで生きてきてなかったし、風呂場の水が引かないだけならべつにどうってことでもないんだけど、いまの家は風呂場の排水口と脱衣場の洗濯機置き場の排水口が同じ水位で接続されているみたいで、風呂場の排水が詰まると洗濯機のある脱衣場側に逆流して排水が溢れしかも洗濯機の排水も流れないという事態となり、洗濯するたびに脱衣場が床上浸水となり排水を拭き取って汚れ物が出るというありさま。しかもパイプフィニッシュ的なつまり取り剤を何度かに分けて数本使っているんだけどつまりが取れなかった。

かなり困っていろいろ調べたり試行錯誤したりしてみて、パイプのつまり取り剤は正しい使い方をしないと効果が出ないらしいということがわかった。

  1. 詰まった排水が完全に抜けるまで(10時間とか)待つ。その風呂場周りの水道を使わない(トイレは別だろうけど洗面台もつながってるので)
  2. 排水口は排水トラップで水がたまっているので上からジェル状の液剤を流し込んでも排水トラップの水に溶けるだけっぽい。面倒くさがらずちゃんと排水トラップを外す。外すと出てくる巨大な毛玉もがんばって除去
  3. 風呂場や洗濯機置き場の排水パイプは真下ではなく横に出ているので、排水トラップに手をつっこんでパイプの方向を確認して直接パイプに液剤が流れ込むようにボトルをつっこむ
  4. 上記のうえ60分くらい長めに待って水で流す

ここまでやってようやくつまりがとれた。