帰省の新幹線を食玩でやりすごす

夫婦とも実家が関東から遠いので、列車での帰省は5時間超コースになり車内での子供の退屈しのぎがかなり大変なのだけど、食玩というか、箱入りのじぶんで作るお菓子キットの類を持ち込んで子供に作らせるとけっこう長い時間楽しんでもらえるので旅の必需品になっている。狭くてやや揺れる車内で作るのは粉とかの扱いに慎重になるので逆に集中していいのかもしれない。

持っていくのは「たのしいケーキやさん」「つくろうおべんとう」「おえかきグミランド」あたりが多い。「たのしいおすしやさん」もつくったことあるけど車内ではちょっとむずかしすぎかも。焼き菓子とかレンジが必要な食玩は車内だと作れないので水だけでできるものを選ぶ。水はペットボトルのを買っておいてそれを使う(忘れたときはお茶とかでごまかしたり)。

ポッピンクッキン たのしいケーキやさん
クラシエフーズ
売り上げランキング: 99,850
つくろうおべんとう 5個入 BOX (食玩・知育)
クラシエフーズ (2011-08-22)
売り上げランキング: 6,268
おえかきグミランド 10個入 BOX (食玩・知育)
クラシエフーズ (2012-08-20)
売り上げランキング: 4,429

ちなみに車内で子供をぐっすり寝かせるというアプローチもあって、新幹線に乗る直前まで品川プリンスのプールで遊ぶというのを試したこともあった。品川プリンスのプールは安くはないけどおむつが取れてなくても入れたり映画チケットつきのビジターチケットがあったりしてなかなかいい