ベン・スティラー『LIFE!』を観た

LIFE!/ライフ 2枚組ブルーレイ&DVD (初回生産限定)    [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2014-08-02)
売り上げランキング: 1,352

グラフ雑誌「LIFE」の最終号の表紙を飾る「『LIFE』の真髄」を表すという紛失したネガをもとめてカメラマンを探す冒険の旅に出る…という話。去年 @twamura氏と飲んでいるときこの「LIFE!」の話になり、よく知らないで人間讃歌的な内容の映画かと思って「なんでそんなの観たの」と責めるようなことを言ってしまったのだけど、観てみたらわりと好きな映画だった…沢村君すまん。中盤で主人公がある決断に迷う場面で、そこにいるはずのないヒロインがアコギを抱えて突然現れ、主人公を励ます歌を歌うという場面があるのだけど、僕はこの手の音楽が劇中の文脈を超えて登場するタイプの演出が好きなのでここだけで五億点だった。

あとこれを奥さんと夜中に観てたらクライマックス(ユキヒョウのところ)に差し掛かったところで寝ていた子供がギャン泣きしはじめたのはかなりLIFE感あった。