PONG-ED (2005)

pong-ed.jpg

  • 体験型インスタレーション
  • PC、プロジェクター、パドルコントローラ、スピーカ、合板
  • 制作協力:江田 由美子

 世界最初の商用ビデオゲーム「PONG(ポン)」のルールで、ネットワークを介してとなりのギャラリーの相手と対戦プレイができます。ボールがとなりのギャラリーの画面に移る際、3つの場所の違うサーバ(会場内、東京都内、米国)を中継するため、最初はひとつに重なったボールが遅延によってしだいに離れていきます。

※写真提供:MAEKAWA Takashi, OKI Yoshiya

PONG-ED (2005)

  • Interactive installation
  • Computer, Projector, Paddle controller, Speaker system, Chipbord
  • Collaboration with designing exterior: Yumiko Eda

In this work, you can play the video game with another person who at next gallery space over computer network. When “the ball” moves to another monitor that put in the next gallery space, the data is transferred through three different servers. As a result, “the ball” is separated into three, and these balls is delayed each other little by little.

※photograph:MAEKAWA Takashi, OKI Yoshiya